もれあもーれ。

もれ と あもーれ

やっちゃおう卒業式 2部



f:id:moreamore:20181012152251j:plain

f:id:moreamore:20181012152329j:plain


1.開式のことば

1部と同じように卒業生入場して、卒業証書読み上げる、が、マネさん噛むw「最初から!何で1回目の時より緊張してんの(笑)」(マネさんまあまあ中盤くらいでまた噛む)「もうこれで最後なんだから、これじゃ幸先悪いじゃん!最初からお願いします」(無事に読み終える)野田さんは瑛ちゃんにとって初めての年下のマネージャーらしい。1部に来てくださった方もいらっしゃると思いますけど、今回は僕が卒業生、みなさんが在校生という設定で卒業式をやらせて頂くんですが色々差し迫っております(笑)なんだっけ、名前(会場に聞く)チャーミー?(笑)さっき1部で写真撮る時「ウエンツさん、もう帰れません!」って言われてもう何も言えなかったもんチャーミーが近づいてきてますので、みなさん段取り良くいきましょう!早速、活動報告が中止になってます。電車止まっちゃうからね、あと、1部でやったんだけどさほど面白くなかった(笑)」


2.祝辞披露

VTR1部と同じくとむさん、田中直樹さんから。「おたまとゲタでおったまゲタ~!ってもう2万回聞いてる」ってぼやいてた(笑)「斗夢はね、みんなもわかると思うけどすごく人に好かれるんです。常に周りに人が集まってくる感じ。そういう部分は彼に学びました。面白くはないですけど(笑)」


3.活動報告(中止)


4.記念撮影

1部では流れてる映像を僕自身見れてなくて、気になっちゃって注意散漫になってしまってたんですけど(笑)家の中見られるのってあんまりないしなんか恥ずかしいじゃん?なのに強盗みたいなスタッフが来て(笑)しかもスッキリ終わりで帰って朝早かったからひと眠りでもしようかなってときにきたの。1回見たので今回はもう大丈夫です(笑)」


スタッフさんが瑛ちゃんちにピンポンするところから始まって(瑛ちゃん玄関でごねる。笑)「じゃあ時間決めよう、20分ね!」ってiPhoneのタイマーを設定。引越し整理中の家の中をひたすら映してくれるという神企画😂💘 以下めも。


・同じ靴ばっかり履いてると思われてるけど実は同じものを2つ持ってたりさらに色違いを持ってたりする(笑)

・青が好きだから、前の家では片面の壁全部自分で青く塗って自分で撮った青い空とか海の写真(今回ファンにプレゼントしたやつ)を飾ってた

・テレビ台の前にはドイツで買ったうさぎの置き物(1部でプレゼントしたやつ)と野球選手の首ふり人形と選手からもらった野球ボール型のサイン入り(消えたけどw)貯金箱。500円貯金はもう貯金箱6周くらいしてるらしい

・最近送別会が多いからお腹壊さないように冷蔵庫の中にはR1をストックしてる

・留学発表後すぐに松たか子さんが壮行会しよ!って連絡をくれて大泉洋さんと3人で集まったけど大泉さんが「この3人で集まるのが4年ぶりとかなのになぜ1年半のために送別会しなきゃいけないんだ」って言われてその通りだって(笑)ファンクラブの動画だからいっか、って松さんから頂いたカーキのスカーフみたいなやつも見せてくれた


自分で20分設定したのにスタッフが帰りますって言いだしたら「俺の話もっと聞いてよ~」って(笑)引き払うとはいえ本当に玄関からリビングから寝室まで全部見せてくれて、スタッフのお姉さんとのやりとりも最高でした(笑)


5.記念品贈呈


記念品① 火サプ兼さまぁ~リゾートのスタッフから貰った海の写真

記念品② 瑛ちゃんが撮った空の写真

記念品③ WaT 10th LIVEのときの瑛ちゃんのスタッフパス

記念品④ お土産券


1部と同じように好きなところと気持ちを言う流れだったんだけど、1部にも増して当たったファンの方たちの言葉が素敵すぎて泣いた (/ _ ; ) 


6.祝辞披露

1部と同じく徹ちゃんから。「ふざけてるでしょ~この人32だよ?天然というかなんというか。でも最後にニコッ!ってされたら許す!ってなっちゃうんだよね(笑)てっぺーとは2日前に会ったんだけど、今回のこと経緯とか聞いてくるのかなと思ったら「だいたいわかるからいいよ~」って。こいつほんとにわかってんのかな?って思ったけど(笑)彼なりの配慮なのかもしれないです。今回発表したことで僕の選択を注目してもらってるけど、てっぺーとか日本でもやっている人はいて、それもまた見えないところで選択をしているわけで。もしかしたらてっぺーもそういうこと考えてたときもあるかもしれないし、それはわかんないけど。でもなんかてっぺーと会うと、気合い、ギアがひとつ上がります。… メッセージありがとう。」



7.合唱

「あ~今度は携帯ポッケに入れてくるって言ってたのに忘れた!すいません、取ってきて下さい(笑)」持ってきてもらってスマホ見たらとむさんから2件着信が入ってたらしく、その場で電話かけてみることに(笑)「面白いから電話かけてみよっか!でもあいつ出ないんだよな~って言ってたけどとむさん出て、瑛ちゃんスマホのスピーカーの位置把握してなくて「どこ?どこ?」って画面にマイク向けてたの可愛かった(笑)「今ファンミーティング中でみんな聞いてるんだけど「なんかツイッターでみて雰囲気感じてたよ」「もうとむのVTRでみんな大爆笑で笑いすぎて立てなくなってたよ」「ほんとに?w緊張してる?w「してるわ!w「なんで2回も電話してきたの?ここで言えることであれば「いや、空気清浄機いつもらえるのかなって(笑)嫁さんに絶対にもらってこいって言われてる から。いつでも取りに行けるように待機してる」「良い奥さんだねw …今からみんなに合唱してもらうから、切るね!」みたいな感じで(笑)



8.卒業証書授与

1部と同じく卒業証書ではなく留年証書が渡され(笑)「ほんとはこれ(留年証書のくだり)にリアクションとかしなきゃいけないんだけど野田が噛まずに言えたことにホッとしちゃった(笑)1部でも言ったんですけど今回卒業式にしたのは帰ってきてから入学式っていうイベントをやりたかったからなんですけど、留年とのことなので始業式というイベントをやります!」


9.誓いのことば

「まずは今回の発表が急になってしまったことで、イベントに来れなかった方、予定を調整できなかった方も、台風で来れなくなってしまった方もいらっしゃると思います。それでもこうしてイベントを開くことができて、台風の中来てくださる方がこんなにたくさんいらっしゃって。でもね、俺、こういうときに"俺も頑張ってきてる"って思うようにしてる。普通そんなこと思ったらおこがましいとか思うじゃん。でも俺の普段の頑張りもあってみんなが来てくれてるってちょっと思うようにしてる。だからさらに頑張れる。(みたいなニュアンス)今は寂しいという気持ちはなくて。新しいことを始めるっていうワクワクしかない状態です。誰も俺のことを知らない、言葉も通じないっていう環境で新しいことをできるってすごく 楽しみで、デビューする時と同じような気持ちです。多分 孤独にもなると思います。でも、その孤独も僕にとっては必要な時間だと思ってます。あと、ひとつ、後悔していることがあって。僕にもっと力があれば、今回こういう決断をしなくても、みなさんに寂しい思いをさせなくても、夢を叶えることができたんじゃないかって。でも今の僕には留学をして勉強をしてくるという、その道を選んだので。1年半、僕は短いと思ってて、スタートラインに立てるか立てないかくらいだと思ってます。それでもつてを作ったりだとか、できる限りのことはやってきたいと思います。1年半ですから、僕との新しい距離だったりね、自分のために時間を使ってもらって、僕も頑張ってきますけど、皆さんにとっても充実した時間になればと思います。もう、このイベントであと仕事は残っていませんので。あとは家でダンボール片付けるだけ。最後にこうして皆さんの顔が見れて良かったです。帰ってきたらまた始業式というイベントをやりますので、そのときまたお会いしましょう!今日は本当にありがとうございました!」


10.卒業生退場

瑛ちゃんは颯爽と、最後まで笑顔で歩いていきました。名残惜しいけど台風で20時に電車が止まるとのことでみんなそそくさと解散。どこまでもウエンツ瑛士!なイベントでした。(笑)



f:id:moreamore:20181012152402j:plain





やっぱり寂しいっていうのもあるけど、それよりも瑛ちゃんが大好きすぎて涙が出た。。ほんっっっっっっっとに世界でいちばん格好良い人。「俺のどこが好き?」って自分だったら何て答えるだろうって考えたんだけど、全部!という前提は置いといて(笑)瑛ちゃんの、考え方が好き。1年半、頑張ってきます!ってだけじゃなくて、お互いにとって良い時間にしよう、みんなもね、って言ってくれるところとか。合唱させてくるところとか。(笑)挙げだしたらきりがない。ひとつ今日の話を聞いてより思ったのは、瑛ちゃんは昔から素晴らしい人だしたくさんの人たちに愛されているけど、自分で自分を愛せるようになって変わっていったんだなぁって。ちょうど30のときに瑛ちゃんがそういうことを言ってて、今回のことを3年前から思い始めたって聞いてすとんと腑に落ちた。最初は戻ってきたらまた今までみたいに番組に出てとか思ってたけど、なんかもうそんな次元で考えていないのかもとも思った。自分の夢に向かって歩みをやめない瑛ちゃんを心から尊敬するし、どんな道に進もうとずっとずっと応援します!1年半、瑛ちゃんに会えない、テレビでも見れないって、まだ実感ないし未知すぎるけど。始業式では 私も今より自分が好きな自分で瑛ちゃんに会えるように、日々過ごしたいなと思います。瑛ちゃんが健康で、お腹壊さず(笑)、充実した日々を向こうで過ごせますように。いってらっしゃい!